circle-arrowicon-facebookicon-instagramicon-lineicon-youtubelink-arrowtotop
銀座そら
03

THE ROPPONGI CLINIC

EBISU TOKYO
銀座そら

恵比寿に建つ地上4階地下1階の一棟ビルをリノベーションしたTHE ROPPONGI CLINIC。白と黒をベースにマテリアルにこだわったデザインで「高級感」「清潔感」「女性らしさ」を目指しました。何度訪れても飽きのこない美しさを表現しています。

銀座そら
Project Member
  • OTSUBO HIROSHI
    Director
    OTSUBO HIROSHI
  • KUROKAWA TETSUSHI
    First-class Architect
    KUROKAWA TETSUSHI
  • KO KYOMIN
    Designer
    KO KYOMIN
  • MATSUI AKARI
    Designer
    MATSUI AKARI
お客様に寄り添い
納得いくまで柔軟に対応していく
OTSUBO

お話をいただいた時は、お客様は別の内装会社と話を進めている状態でした。最初は予算の関係でお断りをしたのですが、それから2ヶ月くらい経って「これまで進めていた内装会社さんが思わぬ金額になってしまい、相談に乗ってもらえませんか」と連絡がありました。

初めてオフィスで打ち合わせをしたときに分かったのですが、私が参加したビジネスのセミナーでお客様の奥様とお会いしていて、そんな偶然もありつつ親身に相談に乗った結果、エイケーでプロジェクトを任せて頂くこととなりました。
当初の内装会社の提案していたデザインもコストも納得ができていなかったそうで、お客様が納得いくまで打ち合わせやご提案を繰り返していくエイケーだからこそ、改めてご相談をしていただけたのだと思っています。

銀座そら
銀座そら
銀座そら
乗り越える課題は多かったが
少しずつ着実にデザインに変えて具現化
KUROKAWA

打ち合わせをした翌日に、さっそく現地調査に伺いました。ポテンシャルのある建物でしたが、いただいた建物の完成時の図面と現状とでいくつか違う点がありました。おそらく改装の際に変更したものでしょうが、まずは建築基準法や消防法に則り安全性・安心性が担保できているか確認し、必要な箇所は是正しました。またクリニックは医療法にも則る必要があります。それらの規制を遵守した上で、どう機能的に使いやすくデザイン的に整えていくかが最初の課題でした。

OTSUBO

あと、当初進めていた内装会社のプランと、エイケーが具現化したプランは全く異なるものでした。途中からエイケーに変わっということもあり、施工の準備期間がない状態だったので、デザインを作りながら工事をするというかなり異例な進め方をしました。
提案したデザインの評判はかなり良く期待値が高かったのと、エイケーとしても前例のない規模のプロジェクトだったので、少しずつ要望を聞きデザインに落とし込みながら決めていきました。コストの都合だけでなくて、お客様に寄り添った形でご提案できたというところが良かったですね。

お客様の強い想いとこだわりが詰まった
世界に1つだけの空間を
OTSUBO

都内のクリニックだとビルの一角にあるのが一般的ですが、今回のプロジェクトでは地下1階から地上4階のビル1棟を丸ごと手がけました。そういうクリニック自体があまり前例がないので、お客様が今回の改装にかける想いはかなり強いものだったんです。
お客様のクリニックでは、単にメスを入れるようなものではなく、”美しくなることに強いこだわりがある”方に向けた様々なご提案されているので、「高級感」「清潔感」「女性らしさ」というのはかなり求められていて、何回も話し合いを重ねていきました。

KO

今回のお客様はこだわりが強い方で、「ハイブランド」のようなイメージを目指したいということを強く言われました。そのため清潔感があり明るく、高級感を出すように心がけました。六本木の1号店と同じく白と黒をベースにしつつ、今回のプロジェクトでは+αのデザインを心がけました。各階ごとに違ったコンセプトを設定していて、階を上がる度に違う雰囲気を楽しむことができます。

MATSUI

お客様にヒアリングした際に、ご家族やご夫婦、お友達など、グループで来てくださることが多いということを伺っていたので、治療を受けている間にゆっくりお待ちいただけるような空間づくりを意識しています。美容クリニックって1人で行くイメージでしたが、家族やお友達にも一緒に来てもらえるのはとてもいいなと思ったので、そんな方も待っている間ワクワクするような空間になったと思います。

銀座そら
お客様の強いこだわりに
チームワークとデザイン力で応え、最高の提案を
MATSUI

今まで私が担当してきた案件だと、予算がここまでで、その中で1番いいものをという感じだったんですけど、今回のお客様はこういう風にしたいっていう想いをどんどん言ってきてくださる方でした。工事は進んではいたんですが、やっぱり譲れないものがお客様の中にあったので、なんとかそれに何とか応えたいっていう気持ちが強く、最後まで一緒に寄り添って、一緒に考えていきました。本当にお客さんのこだわりが詰まったデザインになったと思うので、すごく良いものが出来上がったと思います。

KO

実は途中で1階のデザインが大幅に変わっていて、もともと最初に出していたパースから、さらにお客様の要望を加えて調整をしています。1階エントランスホールの照明は電球が沢山吊り下がっているデザインなのですが、もともとはそれぞれの設置高さを統一していたものをバラバラに、電球のサイズや形もバラバラにしていて、入店したときに強いインパクトを与えられるようにしています。短い期間で決めていく場面が多かったので、協力会社さんにも柔軟に対応してもらって、なんとか納められたといったところでしたね。

OTSUBO

大抵の内装会社だと、進行中に大幅なプラン変更って受け付けないはずなんですよね。でも今回はお客様の強いこだわりに応え、柔軟に対応していきました。かなり特別感のあるものに仕上がったんではないかなとは思います。

KUROKAWA

デザインに対する想いや、クリニックの機能に関するな考え方など、打ち合わせを重ねるほどご要望が出てくるのは当然のことです。それに対してできる限り対応していく、一度決まったことでも一つ一つ見直して「最高の提案をできるように」ということは常に心がけています。
今回も時間のない中ではありましたけども、高君と松井さんが頑張って進めていってくれたのが非常に頼もしかったですね。後は、大坪さんが全体のトータルバランスとりながらクライアント対応して下さり、いいチームワークでプロジェクトを進めることができたと思います。

銀座そら
お客様と1つ1つ
一緒の目線で、一緒に悩んで、一緒に決めていく
MATSUI

お客様は特に床の素材にかなりこだわっていらっしゃっいました。サンプルをいくつかお見せしていたのですが、なかなか決めかねていて、実際にショールームに行くことをご提案しました。大判のタイルを実際に見て触れてもらうことで、よりイメージを形にしてもらい、1つ1つ商品を見ながら説明もしていきました。最終的にショールームを3件周り、納得のいく床材を決めることができました。お客様に寄り添って対応をする、エイケーらしさが出ていたと思います。

KO

床の素材1つとっても空間の印象がガラリと変わってくるので、お客様と一緒に見て、触れて決められて良かったですね。サンプルだけで納得していないまま進行して、やっぱりイメージと違うとなった場合、やり直しの時間もかかってしまうので、今回のようにこだわるところは1つ1つ一緒に考えていけて良かったです。

銀座そら 銀座そら
お客様の事業を加速させられるか
常に意識してデザインを提案
OTSUBO

先ほどの話にもあるように1つ1つ素材までもこだわっているんですが、やはり大きな規模だったので大変なことも多かったですね。もちろんお客様には非常に喜んでいただけたと思います。後は本当にお客様の商売が繁盛するところを見守りたいですね!

KO

先ほど話したエントランスホールの天井の照明のデザインは、お客様にSNSにアップしていただいていました。自分たちもこだわってデザインした部分が好評いただいて、そこも嬉しかったですね。照明の部分は修正工事もあり、1番時間がかかったところでもあったので、喜んでいただけてとても嬉しく、やりがいを感じました。

KUROKAWA

SNSで反応が見られると嬉しいですよね。やっぱり最近は「SNSでどう集客をするか」というところをお客様が気にしておられることが多く、特に美容クリニックはその傾向が強いので、デザインの方針の一つとしてそこは考えています。美容クリニックは、綺麗になりたいとか、理想の自分に近づきたいという想いの強い方がいらっしゃるところですので、そういう想いにつりあうデザインになってるかどうか、というところは意識していますね。

現場にもお客様の前にも立てる
デザイナーとして
OTSUBO

私はこの業界は長く、内装会社さん、デザイン会社さんってたくさん見てきましたが、エイケーは施工とデザインの機能を2つ持っていて、デザイナーが現場も立つし、もちろんデザインもしているあまりないタイプの会社です。1人に任せられる範囲が広いんですが、それを皆が前向きに取り組んでるっていうのは、エイケーの強みであり、良さであるかなと思います。やっぱり現場を知らないと設計できない部分もあるので、両方知っていると、最初から工事のことも配慮できたり、効率を考えられたりできるので、メリットも大きいです。幅広く色々なことを挑戦したいという方にはぜひ入社いただきたいですね!

MATSUI

デザイナー自身が担当する領域が広いのはかなり魅力でした。デザイナーもお客様との打ち合わせに参加したり、現場に行ったりするので、最初から最後まで関われる範囲が広いと思います。やっぱりお客様の顔を見て、実際に話してみないと分からないことも多いので、そういうところから要望を汲み取る力も学ばさせてもらってます。
0から10まで段取りや流れも含めて学ぶことは多いです。エイケーには新卒で入社して3年目ですが、私も最初分からないことが多かったんですが、周りの先輩に教わりながら働けていて、とても恵まれた環境でやらせていただいています。

KO

フレンドリーな人は多いですし、教えてくれる先輩もたくさんいます。あとはやる気があればいろんな経験ができるチャンスが多い会社です。最近自分の後輩に0から図面の書き方を教えて、最近ではしっかり図面を書けるようになっていました。そういう後輩の成長も嬉しいですし、やりがいもありますね。最初は先輩がついて実践の場があるので、とても刺激的だと思いますし、成長する環境は確実にあると思います。

KUROKAWA

エイケーは確かにいろいろなことが経験できますし、働き方もきちんと定時であがって、プライベートな時間に良いものを見に行ったりおいしいもの食べに行くことで自分を成長させて、それを仕事に還元してほしいということを会社として推進しています。会社の事業も多方面にどんどんチャレンジしていますので、自分が成長したいと思う方や様々なことに取り組みたいという方はぜひご応募していただきたいですね!

銀座そら

PROJECT STORY プロジェクトストーリー

ENTRY

一緒にGOOD STORYをデザインしましょう

募集職種・募集要項を見る